外壁塗装を会社に依頼する場合に注意したい箇所

近隣への対応もしてくれ塗装で外壁が生まれ変わる

外壁に亀裂が入り外壁塗装を依頼 | 建設業許可を得ている会社を探し見積もり依頼 | 近隣への対応もしてくれ塗装で外壁が生まれ変わる

そのことも会社でやってくれたので、家族は気を使う必要はありませんでした。
数日は乾燥が必要ということで、数日たってから工事が再開されました。
次はいよいよ塗装工事です。
塗装は近所に迷惑がかかる吹き付けではなく、ローラによる手塗が採用されました。
手塗は音がほとんどでなく、静かな工事が行われました。
しかし、シンナーを含む塗装の匂いは強烈で、頭痛がすることもありましたが、何とか切り抜けました。
工事中はお茶出し以外はすることがありませんでしたが、それで職人さんは満足していたようです。
職人さんは車庫の車の中で食事をされました。

昼食や3時のお茶の時間には少しばかりの飲料やつまみをお出しし、大変喜ばれたのです。
特に職人さんには気を使わなくてよいのですが、少しでも気に掛けると喜んでくれます。
ローラでの塗装が終わると足場の撤去が行われました。
足場を撤去すると家の外壁がすっかり生まれ変わって姿を現したのです。
何とも言えない新鮮な気持ちになり、外壁塗装をやって良かったと思った次第となりました。
最後に社長に感謝の言葉を述べ、工事代金を全額支払いました。